エコカー買い換えガイド:トップ > エコカー対象車
エコカー対象車は何種類もあります。
エコカーを安く買う秘密は愛車の手放し方にあり!
▼新車の値引き交渉よりも愛車の高値売却が効果的!▼

エコカー対象車

エコカー対象車とは、つまりエコカー減税対象車のことですが、

エコカーの減税対象車は新車だけではありません。

中古車もエコカー減税の対象となります。


エコカー減税の対象となる税金は「重量税」と「自動車取得税」です。

そしてその減税が対象になる車は電気自動車、天然ガス自動車、

プラグインハイブリッド、クリーンディーゼル車、ハイブリッド、

低燃費かつ低排出ガス認定自動車です。

中古車も対象となりますが初年度登録が

H15年度10月以降の車に限られています。

15年度に初年度登録を受けている中古車であれば

ある程度、手頃な価格で購入できます。


エコカー減税の適用期間は2012年4月末までとなっています。

この期間内に最初の車検を受けるときに

必要な重量税は免税されます。

自動車取得税は車を取得した際に課せられる

都道府県税で新車と中古車では適応期間が違います。

新車の場合は3年間、中古車だと1年間だと

考えておくのがいいと思います。

価格の高い新車のほうが減税効果は大きいのですが、

中古車でもエコカーに乗り換えることで

燃費はUPしますので購入するのに損はないと思います。

車の買い替え、新車購入の際には

エコカーを検討してみる価値はあると思います。

ところで、エコカーをできるだけお得に手に入れたいならば、「値引き交渉」よりも確実な方法があります。
それは、今の愛車を下取りとして出すのではなく、買取専門業者に売却することです。
買取専門業者は、それが専門ですから、下取りだと「せいぜい部品サービス」と言われた車に思わぬ高値がつくことも少なくありません。
ただ、そういった業者もたくさんあるので、賢いのは、その一括査定サービスを利用することです。
これならば、車種名や年式といった必要事項の入力も一回ですみ、それで最大10社からの査定価格を知ることができます。
結果がスピーディに分かるのも魅力。概算の最高額ならば入力して数秒後に知ることができます。
まずは、こちらからお試し下さい。▼

IT用語